地域支援

地域支援とは?

地域住民の互助による健康づくりをサポート

少子高齢・人口減少時代を迎えたこれからの健康づくりには、地域住民の方々が中心となる互助の力が求められます。とは言え、地域住民だけで解決するわけではありません。

互助のメンバーには、地域住民の他に、区役所や地域包括支援センター、医療機関や介護施設、そして地域のさまざまな社会資源(人、企業、大学など)が含まれ、それぞれの強みと弱みを補完しながら連携して取り組んで生まれる力、すなわち地域力を高めることが互助の目的となります。

弊社では、理学療法士やヘルスケアトレーナーを地域の集いの場に派遣して、体操教室や体力測定イベントなど、地域住民の方々が主体となって行える健康づくりをサポートする事業を行っております。

各種自治体や病院、大学などの関係者の方々には、地域住民向けの体力測定事業を展開しています。
専用ソフトウェア"Result"を使用して体力測定の結果をわかりやすく表示し、その結果に基づくおすすめ運動プログラムをご提案いたします。

PAGE TOP